蚊にさされる体質

暑い・・・

今日は35℃くらいあります。

先週あたりが夏休みだったんですが、休み中はずっと雨。

休み明けから急に晴れだして、チクショーって感じです。

 

蚊にさされる

タイトルどおり、蚊に刺される体質です。

どのくらいというと説明が難しいですが、

 家を出る → 車に乗る (10秒くらい?)

の間に刺されたりします。

家を出たとたんに蚊が襲いかかってくるような感じです。

外でちょっと作業したりするとすぐに10ヶ所とか。

 (もちろん抵抗はしていて、3匹ほど駆逐しててこれです)

 

最近、足の常在菌の種類が多いと蚊に狙われやすい とか話題ですね。

ちょっと前までは、

 ・汗をかく

 ・においが強い

 ・わきが

などなど、諸説あったような気がします。

 

常在菌の方での対策はまだやったことないですが、最近ちょっと対策を講じました。

f:id:hircos:20171103053214j:plain

昔なつかしのKINCHO。でもかっこいい・・・

といっても私がこどものころにはもうこういう火をつけるやつじゃなく、ほにゃららノーマットでしたね。

「微煙」じゃないやつもあったんですが、「微煙」のほうがデザインがかっこいい、「やさしいフローラル」、に惹かれました。

グッドデザイン賞はやっぱ取ったら載せたくなっちゃうんかね。

 

使ってみて

実際に何度か使ってみました。

f:id:hircos:20171103053225j:plain

燃えてるところじゃなくて残念。

結論は、なかなかいいです。

しかしこれたぶん室内用なんだよね。外で使ってます。

 

たしかに煙は少ない。火をつけてもモクモク出ないです。

仏壇とかの線香よりも煙が少ない気がします。

まあ逆に煙が少なすぎて、あれ消えちゃった?と思ったりします。

そのくらい少ない。

 

においですが、普通に蚊取り線香のにおいです。

フローラルじゃないんかーい

蚊取り線香のにおいが苦手な人も、このくらいだったら大丈夫かと思ったり。

 (私はこのにおい、嫌いじゃないですが)

 

肝心の効き目は、ばっちり。

20分くらい車の窓を拭いてたんですが、これを炊き始めてから、一か所も刺されませんでした。

いつもなら蚊が寄ってくるのが見えるんですが、そもそも蚊がいなくなる。

早く使ってればよかった・・・

ま、着火に手間取っている数秒の間に1ヶ所やられたが。

 

 

まとめ

肌に塗る・吹きかけるタイプの虫よけでは満足できない方におすすめです。

あれは全身にくまなく吹きかけて初めて意味がありますから。吹きかけてないところがもれなく刺されますね。

火がちょっとつきにくい、こどもがいて火が心配 など気をつければ、なかなかよいものです。

ちなみに娘には、「触ったらアチチってなって死ぬ」と言い聞かせています。