アニメ「エロマンガ先生」 タイトルがあれだけどクリエイター魂が熱い

アニメ「エロマンガ先生」を観ました。

 

タイトルが・・・あれですが

クリエイターとしての熱がすごくよかった。

タイトルで判断できないから困る!

 

内容

主人公「マサムネ」は高校生プロ小説家。

その妹が「エロマンガ先生」こと「紗霧(さぎり)」。

マサムネが書く小説のえっちなイラストを、妹であるエロマンガ先生が描いている。

 

マサムネとエロマンガ先生はなぜか二人暮らし。

エロマンガ先生は引きこもりで、マサムネがごはんとか作る。

マサムネとエロマンガ先生は親同士が再婚した、血の繋がっていない兄妹。

血が繋がっていないので、そういうことです。

あとは登場してくる女の子もマサムネとそれぞれいろいろあって、マサムネが典型的なラノベ主人公。(妹にも言われてる)

 

マサムネが高1。

女の子はほとんどが中学生。

タイトル通りのシーンたくさん。

 

全12話。

 

感想

なかなかよい。

エロがじゃなくてね!

小説、絵描きの、ものづくりに対する情熱が、なんかすごくよかったです。

「冴えない彼女の育てかた」っていう作品に似てるけど・・・

主人公の声が同じだし。

まああれはディレクター、こっちは小説家。

 (そっちもおすすめ!)

 

わたしはラノベ全く読まないんですが、ちょっと興味がわきました。

自分が好きなものを自分で作って、それでひとに喜んでもらえるってすごくいいな、うらやましいなと、純粋に思った。

妹がただかわいいだけのヒロインじゃなくて、そういう情熱があるのがとてもよかったです。

いい話や。

 

OP, EDがかわいいのでとても良い。

裏打ちの曲が好きなような気がしてきた。

 

で肝心のエロですが、こんな中学生いねえええええ!

そもそもラノベってこんな中学生ばっかりが書いてるわけじゃないよね?

せめて、せめて高校生にしてほしい。

こういう話で大学生ってあんまりないような。

大学生ってもうだいぶ大人の階段登ってますものね。

妙にリアルになりそうで・・・

逆に中学生だからあのくらいで済んでるのか。

電車で観るのちょっと恥ずかしくてそわそわした!

 

ストーリーとしては、ちらほら説明不足。

それでも、両親の再婚までの描写が特にない、なぜか兄妹で二人暮らし、エロマンガ先生のPNの由来など、いろいろ細かい?ところをすっ飛ばしてますが、全体としては変ではなかったと思う。

わたしはどうしても「冴えない彼女の育てかた」と比べてしまいますが、ものづくり路線少なめ、ラブコメ多め?

そしてエロマンガ先生は最後まで引きこもっていた。

 

まとめ

タイトルで引いたらもったいない作品。

でもそこそこタイトル通り。

 

 

エロマンガ先生 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

エロマンガ先生 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

 

広告