アニメ「コンビニカレシ」 コンビニは脇に置いておくとして、イチャコラ不足の青春だ

アニメ「コンビニカレシ」を観ました。

 

いまいちなんですけど、いい話っぽい感じがちょっとずるいなと思いました。

もういきなり書いちゃいますけど、コンビニあんま関係なくね?

 

内容

高校生の男女が、いろんな取り合わせで好きだのなんだのする話。

主人公の「三島」とヒロインの「真四季」はコンビニで出会う。

で、主人公の友達「本田」と、本田と同じクラスの「委員長」の恋を応援したりとかなんだりかんだり。

 

全12話。

 

感想

いきなりなんですけど、内容があるような無いような作品です。

いろんな男女の組み合わせがいて、まー好きだのなんだのするわけですよ。

若干ネタバレになってしまうかもしれませんが、まー付き合いもせずにだらだらと好きだのなんだのと!

12話構成で1カ月/1話の流れなんですけど、まー展開がゆっくりで、いつまでもまー好きだのなんだのと!

ということでストーリー構成については特に良いところはないと思いました。

 

メイン路線は主人公・ヒロインなんですけど、その友達の恋路、同じクラスのやつ、生徒会の人、別の部活の先輩、などなど、いろんな恋を味見しすぎです。

これは、このノリは、いろんな種類のおいしいケーキを一口ずつ食べる的な、女子が好きそうなやつですか?

メイン路線のお友達状態があまりに長く、最後の方で慌てて急接近してるように感じます。

もっとイチャコラしろや!!!!

で、やたら出てくるコンビニ店員も何かストーリーがあるかと見せかけて・・・

ないんかーい

 

男女ともにイケメン・可愛いのが揃っている。

コンビニ店員ですら、イケメン揃い。

いや、揃い過ぎている。見飽きる!

わかる、気持ちはわかる。

しかし、誰もが主人公では話にならないんだ!

ブス・ブサイクを入れてくれ!

みんな同じ顔に見えてきちゃいました。

もっとブスがみたい!

いや違うんだけど!でもなんかもっと個性がほしい!

 

オチ的にはいい話っぽいので、ちょっと感動しちゃうんですけど、だとしてもやっぱり総じていまいち。

わしは騙されんぞ!

ちょっとウルッとくるところもあるんですが、そういうのずるいよ。

騙されんからな!

 

この作品には絶望的にデレが不足している。

誰もデレない・・・かろうじて委員長がプチデレだ。

もっとイチャコラしろや!!!!

これはきっと女性の方が、好きになる人が多そうだなと判断した。

わたしはもっと濃厚なラヴが良いな と思いました。

フヒヒ

 

まとめ

すみませんが、おすすめしません!

ヒロインの声、神田沙也加なんだってー!いま知りました。

さらに「アナと雪の女王」のアナって、神田沙也加なんだってー!いま知りました。

あれ、だとするとなんかもったいなかった気もしてきた・・・

 

アナと雪の女王なら娘も好きです。

私、トイレ中。

娘「雪だるまつくーろードアをあけてー」

私「あっちいって!アナ!」

娘「わかったよー」

 

↓これはやっぱりそういうことですか?

コンビニカレシ 抱き枕カバー W50cm×H160cm

コンビニカレシ 抱き枕カバー W50cm×H160cm

 

 

広告