映画「君の名は。」 めちゃくちゃいい話じゃねーかふざけんな

映画「君の名は。」を観ました。

これめっちゃいい話ですね!

いや評判にはなってましたが、そのぶんネガチブな意見も多く見てたので、どんなもんかと思ってました。

 

 

内容

高校生男女の恋愛の話。

 

眠って起きると週に3日くらい意識が入れ替わってしまう男子高校生「瀧くん」と女子高生「三葉(みつは)」。

滝くんは都会に住んでいて、三葉は田舎暮らし。性別も違うし、全く異なる環境で暮らす二人が入れ替わるのですごい大変。

大変なので、眠る前、入れ替わりが解ける前にスマホに日記のようなメモを残し、お互いメッセージをやりとりするようになる。

お互いの生活にも慣れて、スムーズに入れ替われるようになってきたころ、千年に一度の彗星接近が絡む事件に巻き込まれてナンダラカンダラする。

 

 

感想

まず、未だ観る気なかったんですよ。

もっと後で観ようと思ってました。

でもなんかテレビでやってて、それがたまたま録画されちゃったので、そのまま消すのももったいないので観た という偶然な感じでした。

(たしか家内が相棒かなんかと間違って録った)

 

おもしろそうなのでなるべく前評判は聞かないように、ネタバレみないように気を付けて生活してました。

すごい売れたのと、RADWIMPSが音楽担当してることくらいは知ってた。

 

で感想ですが、観終わってみればけっこうおもしろかった!

すごくいい話!

一番良かったのは、すごくいい話だったってこと!

 

音楽

音楽ですが、RADWIMPSファンの方には申し訳ないですが、いまいち!

RADWIMPS嫌いじゃないんですが、ちょっと情報量が多すぎるんだよなあ。

歌が入る場合、BGMとしてごちゃごちゃする印象があった。

歌以外は良い。しかし歌が入るのはいいシーンなんだよなあ。

わかる。気持ちはわかる。

がしかし、いい話なのでそれだけでよかったんだ。

 

画がきれい!

アホみたいな感想ですが、画がきれい!

三葉の住む田舎はもちろん、瀧くんの住む東京もきれい。

画がねえ、すごくきれい!

「サマーウォーズ」、「時をかける少女」と似てませんか。

どっちも好きなわたしは、もれなくこの画も好きでした。

ちなみに一番好きなのはサマーウォーズなんですけどね。

 

内容

ストーリーとしては、ぎりぎり危なかった。

オチを少しでもミスっていたら、新海誠を一生怨むところだった。

100点か0点か、すれすれだった。

わたしはこういう話が大好きなおじさんでした。

そういえば新海誠監督の名前も頻繁に聞いたので、覚えちゃいましたね。

 

あとお茶の間が凍り付くという話もちらほら目にしてましたが、おっぱいと酒ですかね。

最終的におっぱいはちょっと感動したし、酒はきれいなシーンだと思いますが、捉え方はやっぱり人それぞれ。

おっぱいが感動ってなんじゃそりゃって感じですけど・・・

瀧くんがいろいろ駆け回って、さんざん苦労してからのおっぱいだったので・・・いやなんじゃそりゃって感じですけど・・・

そういや「千と千尋の神隠し」は名前が重要でしたが、あの酒のポジションと似てるような似てないような。

 

このブログではネタバレにならないようにぼんやり書きたいんですが、名前ではなく気持ちを伝えたところが感動した。

タイトルもなるほどなって感じでしょうかね。

めちゃくちゃいい話じゃねーかふざけんな。

 

まとめ

いい話だし画がきれいなので、もう一回観てもいい映画でした。

ただしCMなしで観たいよやっぱり!

きっとみんなもう観てるんでしょうけど、観てない人にネタバレしないよう良さが伝われば幸いでございます。

 

ちなみに間違えて録画しちゃった家内にこの映画の良さを説明しましたが、「ほぉん」みたいなよくわからない反応でした。

なのできっとこれを読んだあなたも「ほぉん」となっていることでしょう。

 

 

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション

 

 

広告