アニメ「王様ゲーム」 無意味に残酷で気分がちょっと・・・

アニメ「王様ゲーム」を観ました。

 

おもしろくなかった!

うーん、もう観ないかな。

 

 

 

内容

高校生の主人公「伸明」は、前の学校でいろいろあって転校先の高校でぼっちだった。

なんだかんだで、体育祭のリレーに出場したりして徐々に打ち解けていく。

 

そんななか、伸明のクラス全員に「王様」から、「王様ゲーム」のルールを説明するメールが届く。

1.クラス全員強制参加です。

2.王様から届いたメールの命令に24時間以内に絶対に従ってください。

3.命令に従わなかった場合は罰があります。

4.王様ゲームを途中でやめることは絶対にできません。

王様からの命令は、最初はえっちなやつとか軽いやつだが、それ以降は指を切ったりとかほとんど残酷なやつになる。

従わなかった場合の「罰」は、だいたい死ぬ。

 

全12話。

 

 

 

感想

おもしろくなかったっていうか、こりゃー気分が悪いです。

ゲームの内容がまあ残酷なのもあるんですけど、大して意味もなく人がどんどん死ぬのが・・・ねえ。

 

ストーリー

理由なく参加させられた王様ゲームを何とか止めようと奔走する伸明。

そんな伸明の頑張りは響かずに、残酷な命令が下される中、利己的に行動して死んでいくクラスメイト。

基本的に、ずーーーっとこれです。

話が盛り上がるでもなく、人がどんどんいなくなるので「えー・・・」って感じで。

でですね、まあオチもひどいもんで、特に何も解決しません。

それまでの流れのまま、です。

観終わった後、「えー・・・」って感じでした。

 

王様ゲームの正体も「えー・・・」っていう。

すみませんがぶっちゃけ、謎のウイルス的なやつなんですけど、それがコンピュータネットワークに侵入したんだって。

ウイルスとウイルスソフトがごっちゃになってるのが乾いた笑いを誘います。

ええんか、それで押し通せるんか・・・

インフルエンザもインターネットで流行る時代がくるで。

 

キャラクター

転校先でのヒロイン?「奈津子」がひどい。

王様ゲーム開始前はまさにヒロインって感じで、ゲーム開始後は自分が生き残るためにクラスメイトを犠牲にしていくいじわるばあさんになり下がる。

ラストはもうやりたい放題で、「えー・・・」ってなります。

伸明もこの鬼畜を放置するので、何がしたいんだろうと思わざるを得ない。

そして最後の最後で急にデレる。

何がしたいんだよう・・・

 

 

 

まとめ

アニメ「王様ゲーム」を観た感想でした。

これは観なくてもいいやつ!

小説も人気、マンガにもなってるし映画化もされてるようです。

えー・・・みんなこういうのが好きなの・・・?

 

広告