だらだらする時間

だらだらしてますか。

 

人間って、だらだらしなきゃいけない時間が定められてると思うんですよね。

睡眠、食事、運動、そしてだらだら。

ぼーっとする時間も含めます。

 

 

やる気がでないときもある

私事ではございますが、いま結婚してて子どもが二人いて、自分の時間を一生懸命に捻出してるような状況です。

なんとか捻り出したこの自由時間を、ぼーーっとしたりだらだらしたりしてしまうわけです。

YouTubeで釣り動画みたり (釣りはやらないけど)、ぼーっとギンビスのアスパラガスをぼりぼりひたすら食べたり (大好き)、まあいろいろしちゃうわけ。

もったいないとは思うんですが、これは必要なことなんですよ。

クリエイチブなことばっかりしてると (してるのかな)、なんか急に何もしたくなくなったりするんですよね。

ずっとじゃないんですよ、一瞬です。

やる気がでないときもあります。

家内も同じみたいで、わたしと子どもが出かけてて「さあ一人だ」っていうときでも、だらだらして結局なにもしなかったってことがあるようです。

わかるー超わかるー

 

 

必要だって思わなくちゃ

だらだらして罪悪感を感じては、それこそもったいないと思うんですよね。

これは自分に言い聞かせてるところもありますが、そういうのも必要だってことですよね。

楽しいこと、面白いことだって、疲れるんですよ。

なので、また今度やろうって思うことにしています。

家内にもそう思ってもらいたくて、「せっかく一人にしてくれたのにごめんね・・・」とかになると本末転倒です。

そこまで悲観的ではないので「今日なにもしてないてへぺろ☆」くらいです。

そんなときは「わかるー超わかるー」って言います。

ゆるいです。

 

 

だらけるなら真面目にやるべし

ということで、だらけるならきちんとだらけましょう。

途中で「あっ洗濯物」とか思っちゃだめですね。

宇宙との一体感を大切にし、無の境地に至れるようにがんばります。

 

広告