「サクラダリセット」 ものすごい遠回りな恋愛と時間操作系能力で主人公が無双

アニメ「サクラダリセット」を観ました。

これはおもしろかった!かなりおもしろいので、ぜひお勧めしたいです。


内容

ある街に住んでいたことによって超能力を持ってしまった人たちの話。

サクラダという町はいろんな能力を持つ人たちの町。その能力は物理法則を無視して、時間を巻き戻す、相手の感情が見える、未来予知、などなど、個人によってさまざまな能力がある。

その町で、「どんなことも忘れない能力」を持つ主人公ケイ、「時間を3日巻き戻す能力」を持つハルキが出会い、もろもろを経て仲良くなったりいろいろ起こる話。

全24話。


感想

何度も書くけど、おもしろい。


ストーリーの良さ

まず24話構成ですが、ストーリーが良く練られていてダレません。最後までおもしろかったー。

序盤、ぽつりぽつりと事件があったりなんだりでちょっとゆっくり。次第にいろんなことが繋がりだしてフラグを回収していき、最終的には見事なオチだった。


小難しい異能力もの

登場する異能力についてですが、能力を巡る人々の想いがいろんなところでぶつかったりなんだりして、小難しい。非現実的な能力と、それに対する現実的な人の反応があったり。

冒頭、当然のように能力が出てくるので、なんの話なんじゃ!と思いました。能力と言っても「ズドーンバーンのビーム出たり超人になったり」じゃなくて、情報で腹が膨れるとか、相手に時間・場所を超えて声を届けるとか、結構地味な能力ばかりです。なのでいわゆる異能力バトルはほぼありません。

もちろんこの異能力が物語のキーになるので、そこもまた面白いところです。


説明不足なところがある

物語が複雑なので、やや説明不足なところもあったと思います。能力についての説明とか、なんでこんなことできるんだっけ?とか思うところもあったりします。

うーんでも、それでも不満はないくらいおもしろかったなー。この辺は原作を読めばまたおもしろいんでしょうが、アニメのまま完結させておきたい、と思っちゃいますねわたしは。

それと、能力のおかげで時間軸がいったりきたりします。ちょっと混乱する。実は20, 21話あたりを順序逆に観ちゃったが、それでも観れちゃった (後で考えると違和感ありますが……)。集中して観たいアニメです。


キャラクターについて

中学・高校生にしては登場人物がみんな賢い。「思考実験」なんてしちゃいます。異能力だからって、オラアアアアとか言いません。

あと主人公・ヒロインが敬語。みんな丁寧に話します。 イチャコラシーンもないしそれっぽい(?)シーンもないですが、これはやっぱり異能力ものではなくて、恋愛ものだと思います。ほんわかします。あと先に言っておきますが、ダブルヒロインです。

すごく遠回りだったりヤンデレだったり、難しい系の恋愛ものです。ヒロインはどちらも良い。しかしあえて言うならわたしはソウマ派だ!!!


タイトルについて

そしてタイトルは、最初はサクラダのリセット能力かーという感じですが、見終わる頃にはもうちょっと重い意味になります。うーん深い……


まとめ

アニメ「サクラダリセット」を観た感想でした。

オチを知ってて観てもおもしろいんじゃなかろうか。そう思うくらいの作品でした。あとやっぱり私の一押しはソウマ スミレだ。

実写版の映画も見つけちゃいましたが、これはたぶんヤバい(?)やつです。

2020/03/09アニメ,感想

Posted by hircos