Aprica バスチェア 91593 拘束すれば風呂も安心さ

子どもに対しては、水がトップクラスで怖い

風呂だって一瞬の油断で危険です。

ということで、ベビー用バスチェアを紹介したいです。

マストアイテム!これなかったら相当不便!

だからみんなきっともう知ってるんだろうね!

 

Aprica バスチェア 91593

なんか品番に可愛げがないですね。

Aprica バスチェア 91593 見た目

うちの風呂だよ。

天下のApricaが誇るバスチェア。風呂で使う椅子ですな。

黄色いハンドルみたいな部分が取れて、簡単に子どもを座らせられます。

座らせたら、ハンドルをカチッとセットして拘束。

これで逃げられません。

 

これなしでどうやって風呂に入ればいいのよ

うちには二人の子どもがいますが、どちらもこの風呂椅子に世話になった。

これがなかったら相当不便です。

 

子どもがどうにかなっちゃうのが不安で、自分の頭もろくに洗えません。

目を閉じるのが怖いです。おばけじゃないよ。

そのくらい、子どもってすぐにどうにかなっちゃいそうですよね。

ここに拘束さえできれば、危険も回避、不潔も回避です。

 

所感

用法に従って正しく拘束するのは当たり前として、な。

 

おしりの部分に水がたまる

排水機構は備わってないので、普通に置いておいたらおしりの部分に水がたまりっぱなしになります。

ま、そりゃそうなんですけど、ちゃんと乾かさないとダメだよってことです。

 

子ども一人を抱えて、もう一人を誘導しつつ風呂からあがる時に、この風呂椅子をななめにして排水するのがけっこうめんどくさいんだよな。

理想としては、あるがままの姿でさーっと水がひいてほしいです。

 

裏がカビやすい

素材の問題ではなくて、裏側の作りがけっこう複雑な設計になっております。

掃除しにくい!っていうか無理。

たぶん毎日使うものなので、もっと掃除しやすい形状だったら褒めてた。

表側はつるんとしてるんだけどな。

裏の写真とればよかったわい。

漂白剤の海にぶちこみたくなります。

 

背もたれを倒せる

この背もたれは倒せるので、まだ座ってられない子どもでも大丈夫!

でも背もたれを倒すと拘束が甘くなるので、ちょっと心配。

 

わたしだったら、そんな小さい子どもの場合は、ひざの上に乗せたまま自分の頭を洗いますね。

洗浄が甘くなるので不潔を回避できないパターンですが、そんなことではわたしは死なないので平気です。

社会的にもまだ死んでいません。

 

まとめ

Apricaのバスチェアを紹介しました。

やっぱこういうのは親の安心のために、拘束できるやつがいいと思います。

うちはもうちょっとで卒業かしら。

 

 

family