アニメ「ポプテピピック」 面白い人にはきっと面白い

アニメ「ポプテピピック」を観ました。

なんかいろいろひどいんですけど、けっこう面白かった。わたしはこういうノリが好きです。

内容

原作は4コマ。それをアニメにしたような作風で、短い話がいくつも続いていく。

内容は様々で、作中でも「サブカルをこねくりまわしてしょうもない内容」みたいなことを自虐的に言ったりしてる。シュールなネタやパロディが多いっていうかほぼそんな感じ。

そういえばアニメによくある「制作委員会」を立ち上げずに作られたのが話題になっていた気がする。複数の会社が出資して作るのではなく、キングレコード単独で作ったそうな。原作漫画を出版してる竹書房も「一銭も出してない」と作中でネタにしてた。

感想

内容が説明しにくい……

これは言ったり書いたりするよりも観てもらわないと分からないかも。この作品に対しては「クソアニメ」は褒め言葉みたいです。

元ネタを知ってるかどうか

ゲームや映画、他のアニメなど、いろんなところからネタを引っ張ってくるので、それを知ってるかどうかで面白さが違うと思います。いま流行りの「忖度」的な、内輪ノリ的な?

「面白い」のと「よくわかんない」と言う人にわかれそうな気がする。

FF6のオーラキャノン、クロノトリガーのシャイニングが懐かしかったです。マッシュが一番好きだったなあ。

声優がなんかふざけてる

毎回取っ替え引っ替えでいろんな声優が出ています。声優は詳しくないですが、聞いたことのある声ばかり。

アドリブでふざけてるっぽいのが多くて、声優好きな人が反応しそう。

一応メインキャラの「ポプ子」と「ピピ美」に、毎回二人の声優が充てられる流れなんですが、「仲が良いから」みたいな理由でオファーしたりとか。ほとんどアドリブだし、そういうのが大事なんですかね……

毎回、再放送

30分の枠の中で、再放送されます。つまり、同じ内容の話を15分×2回って感じで。で声優だけ前半後半で入れ替えると。

内容が微妙に違って面白かったりするのでちゃんと観ますが、まあ全く同じ内容を2回観なきゃいけないわけで……思い切った構成だと思いましたが、そういう意味だとクソです。でもこれで面白いんだから逆にすごい。

OP/EDの曲も何回も聞くことになる。OPはなんか中毒性ある。

まとめ

アニメ「ポプテピピック」を観た感想でした。

面白い人には面白いのでおすすめって言っていいのかどうか。

ちなみにわたしは「ボブネミミッミ」というコーナーが好きなので、担当の方のページがあったので貼っておきます。

エイサーイ ハラマスコーイ


広告

2020/11/22アニメ,感想