アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」 ぼっちこそ観るべきアニメだ

アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」を観ました。

やっぱり有名なだけあって面白いです。

 

内容

プロのぼっちである男子高校生の主人公「比企谷 八幡(ひきがや はちまん)」が、むりやりやらせられている「奉仕部」として学校生活でいろんな人からいろんな依頼を受け、それを解決していく話。

 

ひねくれた作文を書いたことによって八幡は奉仕部にむりやり加入させられる。

奉仕部は生活指導担当が作った社会不適合者が集まる部活で、誰かの依頼に対して奉仕し問題を解決するという活動をしている。

奉仕部は「雪ノ下 雪乃」と「由比ヶ浜 結衣」との3人で活動しており、最も問題を解決できた者は何でもお願いを聞いてもらえることになっている。

 

依頼の内容は、手作りクッキーをつくる手伝いとか、自作小説の感想を聞かせるとか、テニスコートを賭けて試合するとか、悪い噂を流してる奴を探すとか、小学生のキャンプ手伝ったりとか、文化祭を手伝ったりとか。

それらの依頼を通して、3人の関係が変わっていく。

全12話+番外編。

 

感想

面白いので絶対観た方がいいです。

 

八幡は陰キャのヒーローだぜ

八幡がかっこいいです。

人と話さない、群れないぼっち、シスコン気味ですが、頭が切れて顔も悪くなく、いざとなるとズバッと問題を解決しちゃうのがかっこいいです。

さらに奉仕部での活躍を経て何となくいろんな女の子から好意を持たれていく様は、まさに同じ境遇を経験した者たちには堪らんでしょうな。

自分が嫌われることによって問題を解決する方法が多くて、分かってる人には伝わってて、分からない人にはめちゃくちゃ嫌われるってのもすごいいいんですよ。

誰にも彼にもモテりゃいいってもんじゃないんです。

作者はすごい分かってる!

 

問題解決が気持ちいい

名探偵コナンではないですが、問題が解決するのが気持ちいいです。

いつもちょっと捻った感じで解決して、おぉ!ってなります。

リア充どもがやりこめられるシーンとか最高ですね。

ああ気持ちいい。ざまあ。

 

女の子がかわいい

ダブルヒロインがかわいいのでよいです。

やはりかわいいは正義です。

ありがとうございます。

やっぱラブコメはいいですねフヒヒ

 

まとめ

アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」を観た感想でした。

タイトル長い!

あと略称が「俺ガイル」とも言うそうな。

待ちガイル的な?

ぜひ観てくれ面白いから!

 

アニメ,感想