FreeDNSを使ってGoogle Search Consoleのドメインプロパティを登録する方法

今回は、Google Search Consoleの設定について。

FreeDNSを使って、Search Consoleにてドメインプロパティを登録する方法を紹介します。


方法

キャプチャを貼りつつ方法を説明します。


FreeDNSにログイン

これを読んでるということはFreeDNSを使用中だとは思いますが、一応。もしこれから使うのであれば下記を参照ください。

https://freedns.afraid.org/


サブドメイン登録画面へ

次に、サブドメイン登録画面に行きます。

FreeDNS Google Search Consoleの設定 サブドメインを登録

左の方に「Subdomain」があるのでそこをクリック。

そのあと「add」をクリック。


DNSレコードをTXTとして登録

Google Search Consoleの方で表示されたテキストを登録します。

FreeDNS Google Search Consoleの設定 Search ConsoleのDNSレコード
ドメイン名は適当です。

Search Consoleで表示されたDNSレコードなるテキストを、FreeDNSに設定するわけです。


FreeDNS Google Search Consoleの設定 DNSレコードをコピー
  • Type: TXTを選択
  • Subdomain: からっぽ
  • Domain: そのまま
  • Destination: Search ConsoleからコピーしてきたDNSレコード

できたら「Save!」。


Search Consoleで確認

あとは、Search Consoleに戻って確認ボタンをポチッと押します。


あとは待つだけ

手順としては以上。あとは待つだけです。Search Consoleの方では「時間がかかる場合があります」とあるので、しばし待ちましょう。

私がやった時にはすぐに反映されましたが、環境によって違うかもしれません。