うつ病の薬と現状

うつ病と診断されてからかれこれ十数ヶ月がたったわけですが、現時点の状態を記録しておこうと思います。


投薬について

まずは処方されている薬について。


イフェクサー SR

朝は、イフェクサー SRという薬です。

不安を取り除いたりする薬だそうです。眠くなったり、胃腸がやられたりする副作用があるようです。

飲み始めたころは確かにめちゃくちゃ眠くなりました。

不安を取り除くという効果については効き目が分かりにくく何とも言えないところですが、悪くなっていないので効いているんでしょう。

もともと胃腸は強い方だと思うので、その辺のダメージはありませんでした。

良くなってきているということもあるかもしれませんが、正直この薬はよく飲むのを忘れます。朝は忙しいということもあり、効き目が良く分からないということもあって、どうも忘れちゃう。まぁ、できるだけ飲んでいます。


ミルタザピン

そして夜は、ミルタザピンです。

こっちは良く眠れるようになるみたいな薬だったような……。

ちょっと調べると「自殺企図があらわれることがある」とか書いてあったり、実際に飲んでる身の体験談としても、善かれ悪かれこちらの薬の方が影響が大きい気がします。

まず、飲むとめちゃくちゃ眠くなります。もともとかなり寝付きが良い方ということもあって、飲むと30分くらいでもう眠くなります。

薬のせいじゃないかもしれませんが、とにかく起きていられないくらい眠くなります。ちょっとボーッとすると朝です。ヤバい薬です。

不安を取り除いてるのかは分かりません。だって寝てるから!強いて言えば、朝が来る早さが不安です。


そして、飲むのを忘れたときにもびっくり。ほぼ確実に夢を見ます。不思議です。しかも、寝ている間ずーっと夢を見続けるような感覚です。

夜中に起きることもあり、またすぐに寝るんですが、前に見ていた夢の続きを見たりしました。なんか怖い!おそらく眠りが浅くなってるような気がします。

なのでこれは大事な薬です。いや朝の方も大事なんでしょうけど。


十数ヶ月後の現状

そしてここからは、うつ病診断後十数か月後の患者の現状です。刮目せよ!


自殺願望

自殺願望はないです。

むしろ健康に長生きしたいです。


仕事

普通に仕事をしています。

しかも、診断前後で何も変わっていません。

これはむしろ私自身がビックリです。普通変えねえか?職場も仕事内容も時間も何もカニも同じです。


睡眠

問題は睡眠です。

夜の薬はちゃんと飲んでるんですが、夢をかなりの頻度で見るようになりました。ほぼ毎日です。

「え?普通ジャン?」と思われるかもしれません。が、以前はほぼ夢を見ませんでした。まぁ見てるんでしょうが、覚えているということはありませんでした。

それがなんと、めちゃくちゃ夢を見るようになってきました。夢見がちなオジサンです。


そしてさらに、早起きできなくなってきました。以前は早く寝れば早く起きられたんですが、早く寝ても遅く起きます。よく眠れているといえばそうなんですが、「あーよく寝た!」という感覚ではないです。

実はFitbit Charge3で睡眠を計測しているので、最近の睡眠をご覧ください。

Fitbit Charge3 睡眠計測
でっていう

まぁこの日はたまたま夜更かししてますけどネ☆

「あなたと同年齢の男性の範囲」という謎のベンチマークと比較すると、浅い睡眠が多く、深い睡眠が少ないことが分かるでしょう。

ただ、うつ病前のデータがないので、もともとこうだったという可能性もありますし、別の原因(子どもが横で暴れていてそれが計測されている)という可能性もあります。一人で静かに1ヶ月くらい眠りたいところですが、それをやると家庭内別居なので出来ません。うーんデータ不足!


うつ病じゃなくても、睡眠を計測してみたくなったらFitbit Charge3を!


まとめ

うつ病の薬と、現状について書きました。

症状が変化したらまた書きたいと思います。

2020/06/12仕事

Posted by hircos