AD-5687 みはりん坊W 絶対湿度が気になったらこれ一択

今回は、AD-5687 みはりん坊Wを紹介します。

絶対湿度が気になりだしたらこれを買えば間違いないです。

特徴

AD-5687 みはりん坊Wの特徴です。

概要

みはりん坊Wは、デジタル温湿度計。名前がイイネ

AD-5687 みはりん坊W 外観
ちっちゃい。

ボタン電池(CR2032)×1個で動作。ストラップ付属、壁掛けの穴も裏面にあり。

AD-5687 みはりん坊W 裏面
スイッチたくさん。

熱中症指数、乾燥指数をモニタ

気温と湿度をモニタして、熱中症になりそうな状況や過度の乾燥を感知した場合にはアラーム音で知らせる。

熱中症指数、乾燥指数の監視モード切替は手動でもできるし、おまかせモードにしておけば自動的に切り替わるので年中対応可能。

アラーム

熱中症指数、乾燥指数がヤバくなった場合はアラーム音とLEDでお知らせ。アラーム音はON/OFFの切り替えスイッチで設定できる。

また、おまかせモード以外の場合、どのくらいの気温・湿度でアラームするか設定できる。おまかせモードのときは、いい感じに設定された閾値でアラーム。

使ってみた感想

みはりん坊Wをしばらく使ってみた感想です。使うって言っても温湿度計なので、あんまり触らずに置いておいてたまに見るくらいです。

絶対湿度を見れるのがこれくらいしかない

実はこれが最たる特徴で、絶対湿度が見れます。

推測ですが、このみはりん坊Wに辿り着いた方は、高性能住宅に興味がある方が多いように思います。高気密高断熱住宅に興味があり、快適な生活には温度と湿度が大事、じゃあ湿度はどうするべきか?ってときに「絶対湿度」に辿り着く。さて市販の温湿度計は多くが相対湿度しか表示できない。そこで「みはりん坊W」だ!って感じです。

絶対湿度は12~14g/m3がちょうどいいそうですが、冬は窓を開けると6g/m3とかで、加湿器つけると上がっていきます。

乾燥を数値で見れて楽しいです

軽くて小さい

絶対湿度以外は特に……強いて言えば、軽くて小さい。

いろんなところに持っていって測りたくなります。というか小さいので何個も買って置いておきたいです。

まとめ

AD-5687 みはりん坊Wを使ってみた感想でした。

絶対湿度だいじ!

レビュー