アニメ「グレイプニル」 はやく次やらんかな

アニメ「グレイプニル」を観ました。

尺が全然足りてない!次はよ!

内容

宇宙人がもたらす異能力コイン集めバトル。

加賀谷修一は着ぐるみに変身するという特殊能力を持っていた。自分になぜこんな能力があるのか疑問に思いつつ、能力を隠して生活していた。

そんなある日、自殺を図っていた少女クレアをその能力で助けることになる。なんやかんやで修一とクレアは共に行動するようになり、そして異能力はあるコインと引き換えに宇宙人がもたらしたものだと知る。

異能力やより強大な力と交換できるコインを巡り、着ぐるみになった修一にクレアが入って異能力者たちとバトルする。

全13話。

感想

全然完結してないので、さっさと次お願いします。って感じです。

続きが気になるストーリー

特に良かったのはストーリーだと思いました。

宇宙人がもたらした異能力という、ありそうっちゃありそうな設定を早々に明かしたうえで、人間模様の展開が気になる。よくできてる!

いいところで13話使い切っちゃうので、次が楽しみです。

キモエロ

着ぐるみの中がキモいのと、その中に入るということのエロさをわざとらしく意識させられます。

クレアがすぐ脱ぐのでそれはまあいいんですけど、そんなエロを吹っ飛ばしてなんで着ぐるみなんだろう?と気になっちゃう。だからはやく次!

異能力の割には意外と普通?

異能力と言っても、異能力慣れしてるとそこまでぶっ飛んだ能力でもない?多種多様というのはありますが、戦闘系で言えばせいぜい基礎的な身体能力がアップしてるくらいで、バトルもののようでバトルはさほど……。

ただ描画は良いので、物足りないって感じではない。物語が進めば派手になるのかも?

まとめ

アニメ「グレイプニル」を観た感想でした。

ていうかグレイプニルといえば神話に登場する魔法の紐だそうで、ゲームとかでちょいちょい出てくる単語。これがどういう意味なのかも気になってきた。

BD グレイプニル全13話BOX北米版ブルーレイ

POP UP PARADE グレイプニル 吉岡千尋 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア G94225

アニメ,感想