アニメ「くまクマ熊ベアー」 タイトル通りのくまっぷりだった

アニメ「くまクマ熊ベアー」を観ました。

なろう系も女子が増えましたね。

内容

一言で言えば

MMORPGにログインしたら可愛いくまのチート装備と共に異世界に飛ばされ、そこでチート能力を発揮しながら悠々自適な生活を送る女の子の話。

概要

株トレーダー的なことをして収入を得て悠々自適な引きこもり生活をしていたユナは、MMORPGにドハマりし廃ゲーマーとして生活のほとんどをゲームに費やしていた。

ある日ログインするといつもと様子が異なり、気付けばアバターではなく本人としてゲームのような世界に転移していた。なぜか全身くま装備になっていて、魔法やスキルは世界最強レベル。その能力を駆使し、ユナは自由気ままに生活していく。

全12話。

感想

女子なろう系って感じで、男の欲望とはまた別の感じで面白かった。

くま

何かとくま。ベアーとか熊よりは、くまです。くまのぬいぐるみって感じです。

全編に渡ってだいたいそんな感じ。ドロドロした欲もなく自由気ままに暮らしたい、ほんわかとしたくまの話です。

悠々自適が求められる時代

なろう系というのはその時々の人々の欲望を映し出す鏡です。現在進行形かどうか定かではないですが、この時代では「収入や時間に縛られることなく、自由気ままに生きていきたい」というのが民の願いでしょう。

わかる。わかりすぎる。ガンガン働いて旨いもの食ってデカい家に住みたいという時代ではありません。本当の自由がほしい。頑張って働いたところで生活も楽にならず閉塞感のある時代。くまというのはいいもんだ。

そんなことを考えてしまう。

女の子ばっかりじゃねーか

登場人物が女の子ばっかりじゃねーか。

だからといって女子向けなのかどうか分かりませんが、女の子ばっかりじゃねーか。

こういうのも増えてきた印象です。ま、ハーレム系ばっかりだったので良い傾向かもしれないですね。

まとめ

アニメ「くまクマ熊ベアー」を観た感想でした。

タイトル通り!

【Amazon.co.jp限定】くまクマ熊ベアー 第1巻≪くまゆるとくまきゅうのもふもふクッションカバー付き完全限定版≫ ( 早期予約特典:キャラクター原案・029描き下ろしイラスト入りエコバッグ )( 全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用B2タペストリー+デカ缶バッチ引換シリアルコード付き※シリアル特典期限切れ※ ) [Blu-ray]

アニメ,感想